男が浮気をする理由と浮気させないように気をつけること

夫婦の関係にひびが入ってしまう原因は、なんといっても「浮気」です。

男に浮気をされたことがあり、今後二度と浮気されたくない、と思う人は、この記事で男性心理を学んで浮気防止術を身に着けてください。

浮気をする男性の心理

まず、浮気をする男性の心理ですが、多くはあなたに対して女性としての魅力を感じなくなり、別の女性に目移りしてしまっている状態から始まります。

その状態で別の女性といい雰囲気になったり、誘惑されたりすると浮気への道に足を踏み出してしまうのです。

ということは、まず最初の段階を防がなければいけません。つまり、あなたが女性として飽きられないようにすればいい、ということになります。

飽きられてしまう理由を考えるとき、自分の言動を振り返ってみる必要があります。

男を浮気に走らせる言動

一番多いのが、男性を束縛するようなことをしているケースです。

意味もなく携帯のチェックをしたり、連絡が遅かったら追撃ラインやメールを行ったり、今どこにいるのかしつこく聞いたりしていませんか?

このような行動をしていると、男性はうんざりとした気分になり、あなたから解放されたいというふうに考えるようになります。

他にも、性生活を断ったり、デートがマンネリ化したりしていませんか。

男性は女性に比べて性欲が強い傾向にあるため、いつも性生活を断っているとよそで発散させたいという気分になり、浮気につながります。

デートのマンネリ化も大敵です。いつも同じような所でデータしていると、刺激が足りなくなってきます。
すると、よそで刺激を得ようと考えるようになってしまうことがあるのです。

そのためにも性生活は適度に行い、デートの内容もある程度変化を持たせてあげるのが適切です。

デートもパートナーの要望に応えたり、あなたからいろいろ提案して、いつも行かないようなところにいってみるのも効果的です。

そうすればパートナーはあなたに飽きなくなり、浮気しようとは思わなくなります。
ぜひ意識してみてください。